FC2ブログ


Uの影響もあって、
最近、新聞の教育欄に目を通すようになったがよ!

今回も面白い内容の記事があったけ、
だーまって、丸写ししてみるぜよ!

ここから始まるぜよ。

 子供がやるべきことをやらない時、
大人はつい「〇〇しなきゃダメでしょ。なんでちゃんとやらないの」
などと叱ってしまいます。

 でも、これだと、子供は自分がとがめられたと感じ、
反発する気持ちが生まれて素直に受け入れる気になれません。

 こういう時は、とがめる要素を入れないで、
上手に促すことが大事です。

 それは「〇〇しなきゃダメ」という語尾を「〇〇しよう」
という語尾に変えるだけで可能になります。

 つまり、「ほら、片付けなきゃダメでしょ」ではなく、
「さあ、片付けよう」に、「どんどん歯を磨かなきゃダメでしょ」を
「さあ歯を磨こう」に変えるのです。

 このように語尾を変えるだけでとがめる要素が消え、
子どもも素直に受け入れる気になれます。

 と、いうことじゃ!

  そういうことで今回も、オシマイ!



スポンサーサイト