FC2ブログ
 Accessは、Microsoft Officeのアプリケーションの一つで、VBAというコードを使って小規模なシステム構築ができるのじゃ。パソコン数台にサーバーというシステムの構築も可能じゃ。実際にジジが構築したシステムも順調に稼動しておるぞ。ただし、通信速度が速く無いとダメじゃがな。
 歯付ベルトの設計ソフトを作るために、ベルトメーカーから発行されている「歯付ベルトの設計方法」なるものを参考にさせてもらったぞ。メーカー名はふせるが、大変に有り難かったのです。基本的な手順が6項目に集約されておるので、その手順に従って構築した。
 メインのホームから、手順1~6のフォームに順番にアクセスできる構造にして、手順6まで終了すると、ベルトの呼び番号・軸間距離・大小プーリの歯数が表示されるのじゃ。さらに、ジジのように忘れっぽい人が便利じゃろうと、結果を印刷できるようにしたぞ。つまり、手順1から手順6まで実行すると、ベルトとプーリが注文できるという訳じゃ。自分で作って、自分で言うのもなんじゃが、実に使いやすいし便利じゃ。
 今年は各国で様々な事故・事件が起こって、世界的に大きく歴史が動いた年じゃった。このような時代には、確固たる哲学を持った政治家・リーダーがいない国は滅びるのは、歴史が証明しておる。どこかの国の首相、ギリシャもそうじゃが、増税だけを考えているような者では無理じゃ。増税優先の考えは、リストラ優先の経営者と同じで、成長が無いわな。以前にリストラが大流行したが、その時に多くの優秀な技術者が会社を去ったため、景気が上向いて増産体制になった時に、クレーム処理ばかりしている企業があったぞ。
 まっ、来年の平穏を祈っていこうや。さて、時間がたっても糊状にならないお粥の作り方を知っているか?年末・年始に役に立つと思うぞ。それじゃ、次回に。来年もよろしく……。
スポンサーサイト